大紀町 公式ホームページ
  文字サイズ文字サイズを小さくする文字サイズを元に戻す文字サイズを大きくする
サイト内検索
TOP > 生活環境 > し尿・浄化槽

し尿・浄化槽


 

浄化槽設置補助金

 大紀町では、浄化槽設置に対して下記のとおり補助金を交付しています。
 私たちが住む身近な生活環境や、川や海などの自然を守るため、生活雑排水をきれいにする、浄化槽の設置を推進しており、設置された方に費用の一部を補助しています。


 

対象となる地域

 町内全域。


 

対象となる建物

  • 一戸建て住宅。
  • 住宅・店舗併用の場合は床面積の1/2以上が住宅であること。

 

補助の対象となる浄化槽

  • 国の認定を受けた10人以下の浄化槽。
  • BDO除去率90%以上、放流水のBODが20ミリグラム/リットル以下の性能を有するもの。
注) BOD・・・生物化学的酸素要求量のこと。汚泥の程度を示すもので、水中の有機物が微生物の働きによって分解されるとき消費される酸素の量をいう。
酸素の量を多く必要とするほど水質が悪いとされる。

補助金額

 

新設

 

人槽区分 設置費補助額
5人槽 250,000円
7人槽 310,000円
10人槽 412,000円

 

単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換 

 

人槽区分 設置費補助額 撤去費補助額 配管費補助額
5人槽 332,000円  90,000円  60,000円
7人槽 414,000円
10人槽 548,000円

 

汲み取りから合併浄化槽への転換

 

 人槽区分 設置費補助額   配管費補助額
 5人槽 332,000円   60,000円
7人槽 414,000円
 10人槽 548,000円 

 

  

注) 既存の単独浄化槽を撤去し浄化槽を設置する場合は、9万円を限度として加算します。又、既存の単独浄化槽、汲み取りからの転換の場合、6万円を限度として配管費用を加算します。

 

様式

  1. 補助金交付申請書 様式第1号(第6条関係)【WORD:69KB】
  2. 既存単独浄化槽の現況と転換・配管計画書 様式第1号の2(第6条関係)【WORD:81KB】
  3. 変更承認申請書 様式第4号(第8号様式)【WORD:14KB】
  4. 実績報告書 様式第5号(第9条関係)【WORD:15KB】
  5. 既存単独浄化槽転換・配管結果報告書 様式第5号の2(第9条関係)【WORD:74KB】
  6. 補助金交付請求書 様式第7号(第11条関係)【WORD:15KB】
  7. 浄化槽使用開始報告書 様式第4号(第11条関係)【WORD:24KB】
  8. 浄化槽使用廃止報告書 様式第1号(9条の3関係)【WORD:15KB】
  9. 浄化槽管理者変更報告書 様式第6号(第11条関係)【PDF:10KB】 

 

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのインストールが必要です。
ダウンロード(無料)
 

浄化槽の維持管理

 浄化槽は、微生物の働きを利用して汚水を浄化する施設で、微生物が活動しやすい環境を保つため維持管理することが大切です。維持管理を適切に行わないと、浄化槽の機能が低下し、地域の環境を悪化させることになります。
 このため、浄化槽が正常に機能するように、保守点検・清掃・法定検査をすることが浄化槽法により義務付けられています。


 

保守点検

 浄化槽を正しく働かせるように汚泥の管理や構内装置、付属機器を点検する仕事です。定期的な保守点検が義務付けられていますので、知事の登録を受けた専門業者に点検を依頼してください。

 

清掃(汚泥の汲み取りなど)

 浄化槽は年1回以上の清掃が必要です。町の許可業者に依頼してください。

 

法定検査

 新たに設置した時は、使用開始後3ヶ月から8ヶ月の間に検査を受けなければなりません。また、その後は年1回定期検査を義務づけられています。検査は知事が指定した下記の検査機関が行います。

一般財団法人 三重県水質検査センター

〒514-0004 津市栄町三丁目119番地 TEL:059-213-0707 FAX :059-213-0708

また、浄化槽を正常に機能させるために、次の点を日常的に注意して下さい。
 ○トイレの使用後はきちんと水を流してください
 ○便器の清掃には、塩素などの薬品を使用しないでください
 ○専用のトイレットペーパーを使い、タバコの吸いがら、紙おむつなどは便器に捨てないください
 ○送風機などの電源は絶対きらないでください
 ○消毒剤が絶えず補充されるよう注意してください
 ○マンホールの上に物を置かないでください
 ○管理の記録は大切に保管してください

保守点検・清掃及び検査の記録はまとめて分かりやすい場所に保管しましょう(3年間の保存の義務があります)。

 ・保守点検票
 ・清掃記録票

 

し尿処理および浄化槽清掃許可業者および指定地域

 し尿・浄化槽汚泥の汲み取りは以下の許可業者に直接、お申込み下さい。
 なお、地域によって申込可能な事業者が決められておりますのでご注意ください

指定地域 許可業者 電話番号
大宮地区:黒坂、神原 (有)大光クリーン 0598-82-1505
大宮地区:野原(黒坂を除く)、野添、打見、金輪、三瀬川、船木、滝原 (有)モリ環境サービス 0598-82-1866
大宮地区:永会(古里・藤・木屋)、阿曽
大内山地区:川口、米ヶ谷
(有)大進産業大宮衛生社 0598-86-2614
紀勢地区:柏野、崎、錦
大内山地区:駒,間弓
(有)大紀環境クリーンサービス 0598-74-1637


大紀町一般廃棄物処理基本計画