大紀町 公式ホームページ
  文字サイズ文字サイズを小さくする文字サイズを元に戻す文字サイズを大きくする
サイト内検索
TOP > 生活環境 > 再生資源について

再生資源について


 

平成28年度再生資源回収事業実施予定日について(計7回)

実施月日 実施場所 時間
平成28年4月16日(土)  三ヶ野生活改善センター駐車場(崎)     午前8時30分から11時まで
大内山B&G海洋センター駐車場(大内山)
平成28年7月23日(土) 役場本庁駐車場(滝原) 午前8時30分から11時まで
山村広場駐車場(野添)
平成28年9月3日(土) 三ヶ野生活改善センター駐車場(崎)              午前8時30分から11時まで
大内山B&G海洋センター駐車場(大内山)
平成28年10月29日(土) 役場本庁駐車場(滝原) 午前8時30分から11時まで
山村広場駐車場(野添)
平成28年12月3日(土) 三ヶ野生活改善センター駐車場(崎)              午前8時30分から11時まで
大内山B&G海洋センター駐車場(大内山)
平成29年1月14日(土)  老人福祉センター(錦) 午前8時30分から11時まで
平成29年3月11日(土) 役場本庁駐車場(滝原) 午前8時30分から11時まで
山村広場駐車場(野添)

 

 

 

回収品名

  1. 紙類・・・段ボール、新聞紙、折込チラシ、雑誌等
  2. 缶類・・・アルミ缶
  3. 瓶類・・・ビール瓶(大・中)、酒一升瓶(緑・茶色のみ)

皆様のご協力よろしくお願いします。
※ 回収日が近づきましたら、回覧やケーブルテレビなどでお知らせします。
問い合わせ 環境水道課 TEL:0598-86-2245


 

大紀町再生資源集団回収事業奨励金制度

補助制度の実施について

 大紀町では、地域の皆さんのリサイクル意識の高揚とごみの減量、資源の有効利用を進めるため、集団回収活動を行う団体に対して奨励金を交付します。


 

集団回収とは

 大紀町に登録した団体が、自主的に各家庭の協力を得て、再生資源物を回収し資源回収業者に引き渡す活動です。


 

登録できる団体は

 地域の皆さんで構成された営利を目的としない団体です。
 例えば、自治会、子ども会、PTA、婦人会、老人会等です。
 ・補助金の交付を受けようとする団体は、あらかじめ登録が必要です。


 

対象となる品目と補助金額

 大紀町内の家庭から出された下記のもので、資源回収業者が引き取りできるものです。
 事業所(企業・商店など)から出されたものは対象外です。
 回収活動の実績(回収量)に応じて、予算の範囲内で交付します。

対象品目 補助金額
新聞紙・雑誌・雑紙・ダンボール・牛乳パック 1キログラム当たり5円
缶類(アルミ缶及びスチール缶) 1キログラム当たり3円
ビン類(一升ビン・ビールビンなどのリターナブルビン) 1本当たり2円

 

集団回収活動の流れ

1.地域で相談

 実施方法や収益金の活動を地域の皆さんで相談し、資源回収業者の選定をしてください。


 

2.団体登録

 『再生資源集団回収事業推進団体登録書【PDF:82KB】』に必要な事項を記入し、本庁環境水道課または、支所へ提出してください。


 

3.地域住民へPR

 回覧板や地域の掲示板を使って、地域の皆さんに回収を伝え協力を呼びかけましょう。


 

4.集団回収の実施

 回収日には役員が立会いの上、資源物を回収業者に引き渡してください。


 

5.補助金交付申請の提出

 『再生資源集団回収事業奨励金交付申請書【PDF:96KB】』に必要な事項を記入後、下記の書類を添付して本庁環境水道課または、支所まで提出をお願いします。

【添付する書類】
 1.売却先業者計量表【登録団体名の記載があること)
 2.『奨励金交付請求書【PDF:80KB】』


 

6.補助金の交付

 補助金交付請求時に指定された金融機関の口座へ振り込みます。地域のために有効に活用しましょう。


 

7.様式等ダウンロード

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのインストールが必要です。
ダウンロード(無料)